イベントカレンダー

ホーム > イベントカレンダー > 夏の庭-The Freinds-

刈谷・知立・安城おやこ劇場例会100回記念公演
東京芸術座
夏の庭-The Freinds-
原作/湯本 香樹実 『夏の庭-The Friends-』(新潮文庫刊)
脚本・演出/印南貞人
バス
人の「生」と「死」をみつめる少年たちの成長ストーリー
「だってオレたち あの世に知り合いがいるんだ それってすごい心強くないか?」
人の死について興味を抱いた少年3人組は、かつての戦争体験で、心に傷を負った1人暮らしの老人と奇妙な友情関係を結ぶ。老人とのふれあいを通して、人の「生」と「死」をみつめる少年たちの成長ストーリー。

開催日程

2018年4月22日(日)
16:00
(15:30開場)

会   場

かきつばたホール
※バルコニー席クローズ

チケット

全指定席

※未就学児の入場はご遠慮ください(親子席8席・要予約)
※車椅子・親子室席の取り扱いはパティオ池鯉鮒アートセンターのみとなります。事前にお問合せください(車椅子席6席・要予約)
※開演後のご入場は制限させていただく場合がございます。

料  金
パティオしーと会員 1,800円
一   般 2,000円

25歳以下1,000円(一般・会員とも)

発 売 日
パティオしーと会員 2018年2月3日(土)10:00~
一   般 2018年2月10日(土)10:00~

※WEB予約は発売日の10:00~

※電話予約は各発売日当日13:00より受付開始

パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)友の会「パティオしーと」のご案内

チケット取扱い
  • チケットぴあ 0570-02-9999 Pコード 483-812
  • パティオ池鯉鮒アートセンター

チラシ画像 表
チラシ画像 裏
パティオしーと会員先行発売時点の配券図

あらすじ

町はずれのぼろ家に暮らすひとりの老人を三人組の少年たちは〈観察〉し始めた。「死んだ人って見たことある?」「怖いけど見たい」「知りたいことは知りたいんだ!」と、生ける屍のような老人が死ぬ瞬間をこの目で見るために-。
夏休みを迎え、三人の好奇心は日毎に高まるけれど、不思議と老人は元気になっていくようだ-。
いつしか少年たちの〈観察〉は、老人との深い友情へと姿を変え始めていた・・・。大人の世界にチョッピリ触れた少年たちの小学校最後の夏休みが終った。-永遠の夏の思い出を胸に・・・。

スタッフ等

原作/湯本 香樹実 『夏の庭-The Friends-』(新潮文庫刊)
脚本・演出/印南 貞人(東京芸術座)
美術/幡野 寛(東京芸術座)
照明/矢口 雅敏(ライティングオフイス矢口)
音楽/川本 哲(フリー)
効果/馬上 真勝(東京芸術座)
衣裳/山田 靖子(フリー)
表紙画/渡邊 良重((株)キギ art director)

関連ワークショップ

※定員に達したため募集は終了しました。
●東京芸術座『夏の庭-The Friends-』関連ワークショップ
朗読体験~あなたたちが役者です~
『夏の庭-The Friends-』でおじいさん役の俳優・笹岡洋介さんによる朗読ワークショップ。宮沢賢治の短編小説『よだかの星』を声に出して読みながら、『夏の庭-The Friends-』に共通するテーマである“いのちの大切さ”を考えます。

日:4月1日(日)
時:14:00~16:30(13:30受付開始)
場所:パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)ワークショップ室
講師:笹岡洋介(東京芸術座)
対象:小学生以上
定員:50名程度
募集受付:2月10日(土)10:00~ (電話予約は13:00から)
パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)アートセンターにて先着順で受付。
※窓口受付で定員に達した場合、電話予約は行いません。
参加費:無料(要事前予約)
※受付は先着順です。定員になり次第締め切りとさせていただきます。
※託児は行っておりません。予めご了承ください。

主催等

主催:一般財団法人ちりゅう芸術創造協会
共催:刈谷・知立・安城おやこ劇場
協賛:知立市・知立市教育委員会

パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)  〒472-0026 愛知県知立市上重原町間瀬口116番地  一般財団法人ちりゅう芸術創造協会  TEL0566-83-8100 FAX0566-83-8110